肌の赤み

(赤み・赤ら顔)

肌の赤みは、皮膚表面から血流に富んだ毛細血管が透過して見えることにより生じるため、血管を収縮させることにより改善します。そのため、以下のメニューをご用意いたしました。アレルギー体質により従来困難とされてきた施術も、安全性に最大限の配慮を配りつつ、可能な限り行わせていただきます。

IPL(光治療)

IPL(インテンス・パルス・ライト)という、黒や赤など、特定の色に選択的に作用する光線を照射することで、メラミン色素や毛細血管に熱作用を与えます。肌の赤みに対して使用する場合には、赤い色にのみ作用する専用のフィルターを用いて、毛細血管に熱を与え収縮を促すことにより、赤ら顔を改善します。

エレクトロポレーション

針の代わりに特殊な電気パルスを使用して、細胞を傷つけることなく肌層に隙間をあけ、そこにビタミンやトラネキサム酸などの薬剤を浸透・導入させる治療法です。従来のイオン導入や超音波導入と比較しても、有効成分が皮膚の奥深くまで達するため、薬剤本来の治療効果を得ることができます。

導入薬剤として、乾燥による赤みに対しては、セラミドやプロテオグリカンなどの保湿を目的としたものを用い、炎症による赤みに対しては、トラネキサム酸やビタミンB12などの、消炎・鎮痛作用のあるものが用いられます。

注意事項

  • 表示の価格は、総額表示となり、初診料・再診料・施術料などの追加費用はかかりません。施術後に必要な薬剤の費用も含まれております。ただし、患者様の皮膚の状態や、他の施術のリクエストの有無によっては、金額に変動がある場合があり、その際にはカウンセリング時にお伝えいたします。
  • 表示の価格は、機器や資材、薬剤の価格変動や、キャンペーン価格やモニター価格の設定などにより、予告なく変更させていただく場合がございますことをご了承ください。
  • 妊娠中、もしくは産後3か月以内の方は、安全性を考慮し、すべての施術・処方を行うことができません。また、授乳中の場合に関しましても、内容によっては行えない施術・処方がございます。
  • 当ページに記載の施術はすべて、術中・術後の痛みや腫れ、発赤、皮下出血、色素沈着などが生じる場合があります。あらゆる施術には、個別のリスクが存在し、アレルギー体質の強い方は、そのリスクが増加するものと考えられます。また、当ページに記載の処方薬剤を使用することにより、薬剤固有の副作用や、アレルギー症状などが出現する場合があります。当院では施術・処方前にすべてのリスクに関する説明を十分に行い、患者様の文書による同意の上での診療を行っております。
  • あらゆる美容医療の効果には個人差があり、かつその評価は主観的な考えに基づいて行われます。当院ではカウンセリングを十分に行い、患者様との合意に基づいた診療を心がけておりますが、その効果に関する保証は致しかねるとともに、主観的な印象からのクレーム等には一切応じかねますことを、あらかじめご了承ください。
  • 当院は、アレルギー体質のある方でも安心してご利用いただけることを特色としておりますが、患者様の体質や皮膚の状態によっては、施術や処方による症状の悪化のほかに、希望される効果が得られないことも考えられます。診療にあたって、安全面におけるリスクが高い、もしくは美容面におけるメリットが少ないと予想されるご希望には、応じることができませんことをご了承ください。

診療科

美容皮膚科・皮膚科
アレルギー科

診療時間

月~金:10:00-13:30 15:30-19:00
土曜日:10:00-14:30
診療終了時間の30分前に受付終了
完全予約制

休診日

日曜・祝日

住所

〒101-0021
東京都千代田区外神田 6-14-2
サカイ末広ビル7階

電話番号

03-5812-4517

CONTACT

お問合せ・ご予約

お急ぎのご用件や当日の予約変更などは
必ずお電話でのご連絡をお願いいたします。


    ※当フォーマットは、あくまで患者様の予約希望日の聴取の場となりますので、ご都合のよろしい日時を、なるべく複数提示してください。追って当院より、電話もしくは電子メールにてご返答をさせていただき、相談の上で、予約を確定いたします。フォーマットに記載し送信しただけでは、予約は完了しておりませんことをご了承ください。

    ※当院の診療業務と関連の無い内容、たとえば営業メールなどには一切対応はいたしませんので、ご遠慮ください。